· 

ザトウクジラ来遊シーズン到来

来遊シーズンを迎えたザトウクジラのホエールウォッチング&スイムのツアーが今シーズンも好評を博している。奄美クジラ・イルカ協会(7事業者)では、ツアーとともに出現頭数などの調査も行っており、18日のツアーでは8~13㍍程度のザトウクジラ2群5頭を確認。クジラとともに泳ぐホエールスイムを行う人もいた。

 

 ザトウクジラは冬季に繁殖のために奄美地方を通過する。1月ごろには南下する個体と、3月ごろには北上する個体との遭遇率が高く、両者が混在する2月ごろが一番の見頃だという。

《写真をクリックすると詳細記事が表示されます》