· 

沖縄の医療に尽くした喜界島出身の平島医師の功績を後世へ

戦前の沖縄で、貧しい農村の発展に尽力した喜界島出身の医師、平島國造さん(1885~1965年)の顕彰式典が13日、沖縄県南城市であった。地元住民や在沖奄美出身者のほか、東京に住む平島医師の親族らが駆け付け、その功績を後世に語り継ぐことを誓い合った。

《写真をクリックすると詳細記事が表示されます》